TOPIX

Why don't you stop to use paper?

From paper to tablet

その紙、やめませんか?

紙からタブレットへ。

 

 

 

 

Paperless software

XC-Gate

(エクシーゲート)

Support QCD activity Our software  XC-Gate support your QCD activity with digital

QCD活動をサポート。当社のソフトウェアXC-Gateは、

御社のQCD活動をデジタルにサポートします。

 Q: Quality, Quickness C: Cost, Communication D: Delivery, Development

 

 

     Current             Hereafter

1.Analog                 Digital

2.Paper                   Paperless

3.Measure after the factMeasure in advance   

4.Manual      Automatic

5.Over time         ⇨   On time

6.Rule                 ⇨   Process

 

 

  現在           これから

1.アナログ  ⇨    デジタル

2.紙   ⇨    ペーパーレス

3.事後対策  ⇨    予測対策

4.手動         ⇨    自動

5.残業    ⇨    定時退社

6.ルール      ⇨    プロセス

 

 

 

Nissei Active Japan support you XC-Gate anytime

ニッセイアクティブジャパンは、

ペーパーレスソフトウェア

エクシーゲート

XC-Gate

をサポートいたします。

       

 

   What is  XC-Gate?!  

  エクシーゲートとは?!

 

 

We prepared presentation video at YouTube.Please click here

紹介動画をご用意致しました。

YouTubeをクリックしてご視聴ください。

 

          

1.デジタルでQCDと改善活動をサポートし、ペーパーレスも実現するソフトウェア、エクシーゲート!  This is the software to support QCD & Kaizen activity.

 

 

2.ペパーレス、TELワークをサポートしQCDや改善活動を推進します。

        Support Paperless & Tel work and promote QCD & Kaizen activity.

 

 

3.デジタルで効率化 Digital efficiency

 

 

4.変えずに変わるソフトウェア エクシーゲート。

       Be changed without change,paperless software XC-Gate

 

紙からデジタルへ。会社で使用している帳票をタブレットで直接サーバーにデータベースとして記録します。記録したデータをボタン一つでグラフにし、分析用データとして活用できます。

 写真も帳票内に記録し、記録したデータは貴方がオフィスに居ても、現場の情報がリアルタイムで確認出来ます。

 

1カ月のトライアルサービスを行っています。

 

ご質問等、お気軽にお問い合わせください、

ご連絡お待ちしております。

Contact in English 

E-mail:hoshiai@naj.co.jp


 

ニッセイアクティブジャパンは、設計・開発から量産まで、全てをお手伝いします。電気・自動車・医療・各種加工メーカー様、お気軽にご相談ください。

E-mail:hoshiai@naj.co.jp

 

2017年8月20日

医療用咽頭冷却装置に使用する、3ルーメンチューブ側面に楕円の穴を開けるために開発した半自動プレス機(DP-N6)です。

 

仕様

加圧力:600㎏

寸法:W290xD273xH367

重量:48㎏

フレームギャップ寸法:84mm

ストローク:手動40mm 電動5mm

特徴:安全作業(手動ストローク)、軽量

 

 

2016年9月 タイランドにて

汎用エンジン用スイッチのワイヤーハーネスの製造を開始

数か月に及ぶ大手販売先の元での半田行程技術と認定を取得し、量産開始しました

               2016年8月 タイランドにて

               車載用ワイヤーハーネス製造の為、全自動圧着機を導入

2016年3月 タイランドにて

デジタルカメラ外観プレス、ストラップ部品を販売開始しました

 

2015年10月 タイランドにて

発電機用のワイヤーハーネスを製造開始

2014年3月

ニッセイグループの1会社である、ワイヤーハーネスを製造しているNissei Mizukiの営業サポートを開始

モーターサイクル用ワイヤーハーネス、デジタルカメラ用のシャッターおよび、レンズユニットの製造をしています

2013年11月22日

レンズの遮光用途として、KIMOTO製、低反射フィルム カーボンフェザー25X4LG(t 0.034mm)をプレス加工しました。

最少サイズ 外径1mm 中穴0.6mmの加工が可能です。

            2013年3月

    医療用に開発をしました軟質塩ビ(NAJ-59C)材料を使用した射出成 

    型品を販売(左写真下部透明の成型品)

 

    写真提供:大研医器株式会社


ラインナップ




ニッセイアクティブジャパン社長のブログ

大塚美術館

徳島県鳴門市にある大塚国際美術館は、一握りの砂と熱い思いががはじまりだった。大塚製薬と近江化学陶器との合弁で当時セメントの材料だった地元鳴門の砂を使って陶磁器、大きな陶板つくり、そこに絵を写真陶板したのです。作った色も2万色だそうで、大変な苦労がうかがえます。本物の絵と変わらず、何年経っても変色しない、しかも囲いが無く、限りなく絵に近づくことができる。海外に行かなくてもここで十分に楽しむことができる。ただのコピーとは違います。

JAL アバターロボット

先日、話に聞いていたアバターロボットを羽田空港の受付で見つけました。あっ、と思って近づいたら手を挙げたので思わず逃げてしまいました。すみませんっ!このロボットは遠隔操作で動いているロボットで、どこか離れているところで映像を見ながら人間が対応していただいているのです。ですので、例えば小さなお子さんがいらっしゃる方でも自宅で仕事ができるのです。今後の新しい働き方改革の一つですよね。がんばれJAL

 

映像はインターネットからいただきました。

トヨタ インドでリース短期契契約はじめる

”ニューデリー 18日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けてインド国内で相乗りが減る一方、自家用車需要が高まることを見込み、リースや短期契約を導入する”と発表していた。日本のカーリースも増えている。2018年3月の個人向けはおよそ25万7千台。2022年には93万6千台になると予想されているそうだ。ここには、消費者の志向が、車はステータス から 移動手段 への変化が大きい。今後注目すべき市場である。

 

 

アベノマスクにシール貼り

女子中高生にアベノマスクがうけているそうです。もともと顔にシールを貼るのが流行っていたそうですが、息ができないでしょう?ぐらいマスクにシールを貼ったり、マスクで隠れている部分にも貼るなど、SNSで楽しんでいるそうです。この苦しい状況の中で自分たちの好きなことをみつけてやってしまう。そのエネルギーに感服です。我々も批判をせずに前向きに考えなければならないですよね。

 

写真は、朝日新聞より

パナソニックが熱を蓄えるセラミックスを開発!

熱水(100度以下)の熱エネルギーを長期に蓄えられる蓄熱セラミックスを発見しました。

この長期蓄熱セラミックスは、圧力をかけることにより、望みのタイミングで熱エネルギーを取り出すことが出来るのだそうです。

現在の発電所では、発生したエネルギーの70%は廃熱外部に失われています。このセラミックスを使用することにより、発生したエネルギーを効率よく保存することが期待されます。

 

https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2020/6908/

続きを読む